第二十八回電波技術協会賞贈呈式典を開催

 当電波技術協会は、第28回電波技術協会賞贈呈式典を平成26年11月7日にメルパルク東京にて実施しました。贈呈式典では大和久徹様をはじめ10名の功績者に協会賞を贈呈致しました。贈呈式典では石原理事長による式辞に引き続き、総務省情報流通行政局 安藤友裕局長、日本放送協会 浜田泰人理事・技師長(代理春口篤、技術局長・副技師長)から祝辞がありました。 協会賞選考委員会委員長 羽鳥光俊東京大学名誉教授、国立情報学研究所名誉教授から9月3日に行なわれた選考過程と結果報告があり、つづいて石原理事長による表彰状贈呈が厳粛に行われました。最後に島貫義太郎様から受賞者代表謝辞がありました。
 祝賀会では、NTTドコモ吉澤和弘代表取締役副社長から祝辞と乾杯のご発声を賜り、各関係者が受賞者を囲み、和やかな雰囲気で賑わいました。

第28回電波技術協会賞受賞者は次のとおりです。
(1) 大和久 徹 様
 「衛星放送の実用化・デジタル化とニュース取材用小型機材の開発に貢献」

(2) 金田 英郎 様
 「テレビ放送のデジタル化と放送設備の開発整備により放送の充実に貢献」

(3) 島貫 義太郎 様
 「新しい呼出方式(ポケットベル)の実用化に貢献」

(4)渡辺 光庸 様
 「衛星搭載用大型アンテナの設計・構造技術に関する研究開発に貢献」

(5) 島田 正司 様
 「短波・超短波通信の普及および発展に貢献」

(6) 樋口 敏夫 様
 「衛星通信の普及と発展に貢献」

(7) 上瀬 千春 様
 「地上デジタル放送への完全移行とデジタル放送サービスの発展に貢献」

(8)山中 強司  様
 「UHFテレビ放送の発展と地上デジタル放送の実現に貢献」

(9) 田胡 修一 様
 「テレビジョン受信機器の健全な普及と放送のデジタル化に貢献」

(10) 辻畑 昭夫 様
 「大型静止通信衛星と大型展開アンテナにおける先端技術開発に貢献」


石原理事長式辞

総務省情報流通行政局 安藤局長ご祝辞

NHK 春口 技術局長・副技師長ご祝辞

NTTドコモ 吉澤代表取締役副社長ご祝辞